teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. パラダイス・キャットについて語るスレッド(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


大学祭

 投稿者:化石昭  投稿日:2017年11月12日(日)16時11分30秒
  行ってきました6年ぶり。
テントはラムネ売ってました。
作品展&ガラクタ市はこじんまりしてました。
シンシャのイラストがイイね。
値段がついてなかったから、
売ってないんだろうけど、書いたかったな。
トム猫70号は4410さん作のカラー表紙です。
触り心地が良いです。
 
 

激震!みこしは今年まで!?<鹿大祭速報

 投稿者:生そば  投稿日:2017年10月16日(月)11時28分2秒
  ○黎明館で夏に開催していた「大ゴジラ特撮王国KAGOSHIMA」行きたかった生そばです(多忙により断念しました<泣)。衆院選挙の真っ只中で小池劇場の行く末も気になるところですが、それより6年ぶりに噴火中の新燃岳が・・・霧島あたりは宮崎と鹿児島の境界線ですので、来鹿に影響が出ないことを祈っています。
○作品展の事後レポート書いてないですね<汗、もっか多忙すぎて・・・年末には、総括したいです。OB会で多く来場されましたし、全体的にも入場者は多かったみたいで良かったです。ちなみにその後の展開として、8月の夏凸飲み(ラウンジ焼肉)で薄いらり報配布および競りを開催。また9月の合宿は岩屋公園で二泊三日だった模様。
********************
ここから、来月開催予定の「鹿児島大学祭」速報です!!(^^)
鹿大公式サイトの「インフォメーション」に未だ告知が載らないのですが(泣)、調べてみたら自治会サイト内のINFORMATIONコーナー”鹿大祭にクラスから参加しませんか”に、日程の記載がありました。
「第57回鹿大祭」期間:2017年11月9日(木)~11月13日(月)

詳しく見ていきますと、
○みこしパレード:11月9日(木)
○本祭期間(ラムネ、ガラクタ市):11月10日(金)~12日(日)
・・・・郡元キャンパスにおいて、テントでラムネを飲んだり、ガラクタ市で作品展を鑑賞したりTOMCATを購入できる日は10日・11日・12日の3日間ですね。(※13日の月曜日は、「後夜祭」という名の片付け日です。)


以下、参照したサイトのURLです。
○「鹿児島大学 共通教育学生自治会 ホームページ」内「INFORMATION」http://kadaijitikai.michikusa.jp/
・・・あと、鹿児島市の「指定催しの公示」(10月11日更新)でも本祭期間が確認できます。
http://www.city.kagoshima.lg.jp/shobo/yobou/kurashi/bosai/shobokyoku/siteimoyoosikadai.html

○漫同では、みこしを絶賛製作中との事。今年は「スプラトゥーン」だそうです!。・・・さらに、なんと、みこしは今年まで(!?)という情報が!。経緯は不明ですが、鹿大で長年続いた伝統行事・・・少なくとも来年は「中止」というお達しがあったそうですよ。多くの学生が落胆しているのでは(>_<;)。
○今回発行予定のトムキャットは記念すべき70号!。今年はこれ1冊。6月に発行が無かった分、分厚くて充実した内容になる模様ですので、ぜひ学祭のガラクタ会場でお買い求め下さいね。
○学祭については、時期が近づいたら漫同の公式ツイッターで現役生が逐一情報をつぶやいてくれると思いますので、OBの皆様はぜひtwitterをフォローしておいてくださいね!(@kadai_mando)リアタイで随時、画像等うpされていくと思います。
 

鹿児島市オタク関連情報。

 投稿者:SN017  投稿日:2017年 7月29日(土)06時30分53秒
  というわけで、流れを読まない男w-SN017です。

鹿児島市のオタク的情報を。
「大ゴジラ特撮王国KAGOSHIMA」にオタ仲間と行って来ました、暑かった。
展示内容はまあまあでした(笑)、主催のMBCがかなり力入れてるのは嬉しいです。

「アニメソングカラオケバー POLYGON」が4月にオープンしてまして(検索すれば店舗情報出ます)、行って来ました。が、今回は店長さんと打ち合わせのみ?
今後このお店で何かのイベントをする構想なので、待て追加情報?!

あと自分の宣伝?を(まずかったら削除して下さい)。
DL販売してる(年齢制限有り)同人漫画「聖輝学園連続殺人事件(仮)」のイラストです↓(健全バージョン)。なんと学園ミステリー?!よかったらどうぞ。

では、また忘れた頃に。

http://black.ap.teacup.com/herio0426/

 

土曜日は午後から入場です

 投稿者:生そば  投稿日:2017年 6月20日(火)00時37分26秒
  toとらなさん
 土曜日に来られるんですね!。(※土曜のみ 午後だけの開催となります)
例会ノート(旧・例会日誌)に来訪予定を書き置きしましたので、現役生がバッチリ対応してくれると思います(^^)。

※<入場予定のOBOGの皆様へ>会場の「学習ラウンジ4-4」というエリアは、「中二階」です。2階フロアに着いて、さらに何段かのぼるので感覚としては「3階」みたいな感じです。
(正面から見て右側の入り口から入り、階段で上がればスムーズに行けます。左側の入り口から入ってエレベーターで上るという手もありますが、4-4まで行けたかなぁ?。)

なお時間は、立看板やビラによると 9時(8時50分という記載も)から18時まで、とあります。土曜のみ昼からスタートですが、土曜日は片付けの時間も関係してきますので18時ギリギリにならないようお気をつけ下さいね(^^;。

そして!作品展を鑑賞した後は、せっかくですから生協の学食で懐かしいメニューを味わってみませんか?。「中央食堂」は朝8時から夜19時30分まで営業していますよ。(ただし、麺類や定食は提供時間に制限があるようです。)もちろん土曜日もやってます(^^)。参考までに、営業時間の画像を貼っておきますねー。
 

土曜日に行きます

 投稿者:とらな  投稿日:2017年 6月13日(火)23時21分39秒
  生そばさん、作品展情報ありがとうございます。お久しぶりです。

今年は、2年上のK先輩からも日程の情報をいただいて、作品展に行こう!と張り切っていたところでした。

一緒に行かれたい方が居ましたら、とらなまで連絡くださいね。
7/1(土)の16時ごろから見学に行って、18時ごろからどこかでOB会でもしたいなと思っています。


>月刊ヒーローズで「さすがの猿飛G」連載開始。
 これは見なきゃ!ですね。
 昨年末に購入した「細野不二彦短編集 2」には「さすがの猿飛 2013」が収録されてましたよ。
 

作品展2017 開催情報

 投稿者:生そば  投稿日:2017年 6月11日(日)15時54分36秒
  今年も「作品展」の季節がやってきました!。やや遅くなりましたが、本年(2017年、平成29年)の作品展の日程など記載いたします(^^)。

●「鹿大漫画同好会 作品展」(平成29年度)
○開催期間:2017年6月26日(月)~7月1日(土)
(※本年は、土曜日も織り込み済みのスケジュールとなっています。)

○開催時間:(およそ9時~17時台くらいまで?)
 (※18時の閉館ギリギリの訪問は避けて、できるだけ時間的な余裕をもって入場して頂きますようお願いします。)
(※なお本年は、土曜日のみ、昼12時頃~17時頃までの予定との事。土曜に来場予定の方は、午後からの入場になりそうですのでご了承ください。)

○会場:「学習交流プラザ」の2階、「学習ラウンジ4」 (4-4)
(※昨年・一昨年と同じ場所です!。3年連続の使用となります。月曜~土曜まで一貫して同じ場所です。)
※学習ラウンジ4は、プラザ内の案内板では「M2F」(中二階)と記載されています。とりあえず2階フロアに上がって頂き、そこから更に上へ8段ほど階段をのぼることで到達できます。
※学習交流プラザは4年ほど前に建てられた新しい建物なので、H21入より旧いOB・OGはご存じない方も多いかも?。そこにたどり着くまでのルートは、2年前の本BBSに詳しく書いてありますので(2015.6.4「作品展2015開催情報(速報)」という記事)そちらを遡ってご参照いただくか、もしくは以下の鹿大公式HPで位置確認をして頂きますよう。
※鹿児島大学 公式サイトより、「キャンパスマップ」のページ
(郡元キャンパス内、93番の位置が学習交流プラザです)
http://www.kagoshima-u.ac.jp/about/campusmap.html
※場所がわからない場合は、キャンパス内の「立て看板」の地図で位置確認する、または部室に立ち寄って現役生に訊いてみてください。

○テーマ:「夏」
※「夏」がテーマとなるのは、82年(S57)、94年(H6)以来、通算3回目となります!。ちなみに82年当時(昭和50年代後半)作品展は「フールレセプション」と呼ばれていたと思います...閑話休題(^^;)。

なお、会場である学習交流プラザは「物販禁止」であり、トムキャットその他の同人誌販売はないと思われます。 トムキャットの発行・販売は、作品展終了後の「DrinkBar」(鹿児島の同人誌即売会)に合わせるかたちになりそうです。この作品展合わせで発行されるのは、新1年生が制作する「NEWTOM」だけになると思います(これは閲覧のみです)。
OB・OGの皆様、ぜひご来場くださいますよう、お待ちしております。(^^)
******************************
余談1:今夏以降、有名漫画の実写映画がわんさかワンサくん状態。気になるのが7月公開の「銀魂」「東京喰種」「ジョジョ」第3部、秋公開の「亜人」「斉木楠雄」、そして冬公開のハガレン。ジョジョの特報をつべで観ましたが...コレジャナイ感を禁じ得ない(^^;)ともあれ、楽しみに待つとしましょう。
余談2:月刊ヒーローズで「さすがの猿飛G」連載開始。細野先生は衰えないですねぇ~33年ぶりの新章だそうです。おなじくサンデー育ちのあだち先生「MIX」最新11巻では30年前の最終巻では描かれなかった幻の明青学園決勝戦シーンが少し描いてあったり。30年ひとむかし前では考えられなかった、凄い時代です。あとはマガジンで始まった「マジンガーZインターバルピース」も、何気に気になる存在です。
 

2017春~初夏

 投稿者:生そば  投稿日:2017年 6月10日(土)10時05分48秒
  お久しぶりの投稿です!(^^)6.6頃に九州もいよいよ梅雨入りしました。退位特例法が成立したということで、平成の元号も来年の30年で区切りになりそうですね。さて、今春~初夏までの漫同活動をまとめてみます。
<2017<H29>春>●[追いコン]16年度末、無事に終えたとの事。今回も多くの伝説的メンバーが去りました。特にトムキャット執筆常連だったり コピー本発行の責任者だったり、という創作方面で長期にわたり支えてくれた面々が多かったような・・・今後、OBCAT等でまた活躍がみれたらいいなと思います。●2~3月頃、例会ノートがまた紛失の憂き目にあい<泣>4月に入りノートが新たに新調されました。ちな、その時期に三毛猫が部室に遊びに来るようになりました。例会ノートの生まれ変わりか?<^^;)●本年は40人を超える新入生が部室を訪問し見学したようです(!)。むろん実際に正式入部した人数は平年並みとは思いますが、それでも関心の高さに驚き。●[対面式]の翌日に[新ピク]を開催。特に新ピクはこれまで十年ほど継続していた天文館画材屋巡りから転換し、谷山方面にてカラオケを開催した模様。●5月に入り[新歓飲み]実施。また[お絵描き講座]全3回、例会後に開催。凄いボリュームの講座用資料が配布されていて充実ぶりを実感!。会場予約の件で苦労があった様子。※作品展情報は別途記載します!●[DrinkBar]:鹿児島のオールジャンルイベントDBの記念すべき30回目に漫同もサークル参加し、トムキャットを販売しました。<twitter活用状況>:前出の対面式、新ピク、DB30参加について各々ツイッター上で告知されました。以前よりラインやメーリスなど内部用ツールはありますが、今後はこうして一般向け告知にもSNSが活用されていくことでしょう。
<鹿児島市街状況>県外住みの皆様に向けて<^^;)。2016-17年春までの動き。年末のTどんどん1月のスーパーよねもりに始まり唐湊電停前のあけぼのラーメン(ここは結構古い店でした)や荒田のゆんぬ等幾つか閉店。テコは更地に。しかし新歓前から荒田の旧ローソン店舗跡にTimeCafeが開店してます~そこから向かいの路地に入ると小さなカフェが3店舗もみられ今や何気に激戦区に。●4月に旧ベイサイドガーデン跡地に新たな複合商業施設「アクロスプラザ与次郎」が誕生。文具店「しんぷく」も新規出店しており、漫同関係者も画材購入に役立ちそう。●鹿児島市内の自遊空間は1店となり心配しましたが代わりに快活CLUBが大攻勢。昨年の天文館に続き3月に新栄に、そして今月?にはアクロス内にもできそう。漫画が読める環境が維持されて安心ー。
 

年明け初投稿

 投稿者:生そば  投稿日:2017年 2月26日(日)10時44分10秒
  本年初投稿です!明けまして・・・と書くところですが、もう2月が終わろうとしています<汗)早いですねー。九州を守る・・・わけもないキュウレンジャーも始まりましたね。空想大河ドラマ小田信夫が面白そう、でもまだ見ていません<汗。
●今年に入り「漫同40周年」に向けて活動を始めました!。もっか、記念誌に掲載する各種データをまとめているところです。今年はまだ38年目なのですが<汗)。前回の30周年の際は1年前に取り掛かったものの、完成まで丸3年を費やしてしまい、発行が32年目になってしまった・・・といういきさつがありますので、今回はさらに前倒し!。2年前から取り掛かっております。(補足:11月学祭は、ポスカ等のオリジナルグッズは無かったです。)
●復刊ドットコムで頼んだ「未来救助隊アスガード7」の本が届いたんですが、中表紙見たらサインが入ってました(TT)ありがたや。他にはオーロラ7くらいしか持ってない私・・・すがや先生、こんな私に申し訳ありません(今思えば、999とラジ探も全巻持ってるかも汗)家宝にいたします。
●1月後半、漫同の部室にMBCのポニーメイツさんがアポなし訪問され、漫同会員が2名ほどインタビューを受けたそうですスゴイ(^^)。「城山スズメ」生出演。この話を知ったのが放送後1週間経過する前だったので、ラジコの、昨年10月に始まったタイムフリー機能でギリ聴けたかも(?)なんですが・・・うっかり数日たって思い出したのも後の祭り<泣。ただし、本人たちには音源がその場で手渡されたみたいです~凄い時代だぁ。●蛇足ですが11月の学祭後、帰宅途中のMBCラジオで采野さんの「お父さんのためのアニメソング」(城山スズメ金曜のミニコーナー)が聴けました、まだ続いてて嬉しかったです。その日は超人ロックの劇場版の、しかも挿入歌?がかかって何ともマニアックでした。采野さんロックがかなりお好きらしく「漫画も持ってるんです」と相方の笹田さんにストーリーを解説し始めるので終わるのかコレと心配になったり(^^;)。宮崎MRTで去年からアニソン番組開始されましたし、アニGOも復活してほしいですね。
●1月後半、鹿児島市内の自遊空間が一時全滅しました(TT)。サンライトゾーンの店舗が3月まで改装中だったので平田橋に行ったらなんと1月閉店の貼り紙が<泣)。天文館店は既に8月に閉店してるため、どこにも行けず加治木店まで戻りました・・・。
●鹿大近くにあった荒田のブックオフが年末に閉店してましたorz.。90年代は春苑堂で当時は漫同会員が何名かバイトしてました…残念です。そういえば年明けて(旧)交通局前を通ったら更地になっててビックリ。あの古い車庫、撮影しておきたかったなぁ。
 

あけおめ!!

 投稿者:SN017  投稿日:2017年 1月 1日(日)07時19分35秒
  というわけで、明けましておめでとうございます。

いや~、画像投稿が一年ぶりというのが笑える?(ツイッターではやってますが)

酉年年賀絵なのにこうなったのは秘密だ!

~相変わらず年齢に合わない投稿で失礼しました(汗)。

http://black.ap.teacup.com/herio0426/

 

2016を振り返る

 投稿者:生そば  投稿日:2016年12月31日(土)23時59分25秒
  あと少しで酉年・・・SMAPは今日で解散ですね・・・。今日は冬コミ最終日。今年は、現役生たちが「みんなでコミケに行こう」と企画していましたよ~無事楽しめたかな?叶姉妹には会えたかしら。

さてさて、本年最後の投稿。今年の大きなイベント(作品展、学祭)を振り返ってみたいと思います。
●6月作品展:テーマ「悪」(あく)作品が全41点、自由作品が全10点。自由作品は概ね版権もの(二次創作)でした。初日までに間に合わなかった作品がチラホラ見られたのが、近年では意外でしたね(これは後述の学祭作品展にもいえます)。ほぼ全てラミカ加工で額縁入りが5枚有り。会場は学習交流プラザのラウンジ4-4を土曜まで使用、前年に続き2回目。ここは物販禁止の為、同人等は閲覧のみ可能。新刊はNEWTOMのみで、あとは過去TOM猫の見本を何冊か置いてました。立看は1枚破損の為2枚のみでした、が珍しいことに直描きの上からビニールがかけられてました。板に直接描画の習慣になってから初めてじゃないかなぁ。(※後述の学祭でも、テント外に出されてるラムネ看板のみビニールで包まれてました。現会員は几帳面?)夏発行のトム68は昨年同様、作品展後の7月上旬に締切&発行し、同月下旬の地元即売会で初売りとなりましたが、学習交流プラザが会場となる場合はこのように時期を遅らせて発行するのが慣例となりそうです。
●9月の合宿は、垂水市にある猿ヶ城で楽しんだ模様。
●11月の大学祭:みこしパレードでは「ポケモンGO」のポケストップを制作。スタートして間もなく雨が降り始め、濡れながらの行進でした。コスプレも数名みられましたが、本年は2014年に続きオリジナルパーカーが作成され(トム69表紙を流用したデザイン)それを着用した会員が大半でした。模擬店として恒例のラムネ、展示はガラクタ市&学祭作品展。ラムネ:テントではグレイや制服に身を包んだプラカード持ちが客引き頑張ってました。飲料はラムネ以下、計7種が店頭に並んでましたが、細かいものを含めるともっと多種だった模様。ホットも扱いました。214号でのガラクタ/作品展:作品展では版権ものメインで全34作品、24名が出品してました。僕が参戦した初日は5枚程度が未掲示でした(珍しい事態!)。マギ、Fateといったお馴染みから今夏大ヒットとなったシン・ゴジラ、更には秋に大ブームとなった「逃げ恥」等、流行を捉えた作品もありました。中古品としてグッズが今回も大量に。本・ゲームソフトも増えた感じ。(あ、18禁の棚は本年は無かったです。新規発行物として対外誌「TOMCAT」(69は初売り。68も大学構内では初売り)。唯一のコピー本としてイナイレ本「イナズマキャット」が2日目に並び、OBによるオフセ本「OBCAT2016」も2日目以降に遅れて並べられました。ポスカ等のオリジナルグッズは今回は無かったような・・・また、確認します<汗)。新規発行物は少なかったですが、トム猫掲載作品を幾つかピックアップして解説を加え紹介する掲示物が数点あり(日ペンの美子ちゃん風の漫画も掲示されたり)、書籍コーナーは賑やかでした。その他にも各コーナーにカラフルなポップが掲示されていて、明るく且つわかりやすい空間が演出されていたのが好印象でした。
●前回の書き込みにもあるように、学祭直前に漫同公式ツイッターが開設され、学祭の様子が写真入りで逐次報告されました。SNSを用いた新たなPR、今後も期待ですね(^^)。
 

レンタル掲示板
/98