teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


管理人さんお久しぶりです

 投稿者:あさばよしゆき  投稿日:2010年 7月 7日(水)16時39分49秒
  お久しぶりです、あさばよしゆきです、前回、天空戦記シュラトは戦隊シリーズみたいだと言いましたが天空戦記シュラトの元となった聖闘士星矢が戦隊シリーズを意識していたのでそれで戦隊シリーズと言ったんですね、私がリスペクトしている戦隊は1979年のバトルフィーバーJから1988年の超獣戦隊ライブマンまでの10大戦隊ですね、ライブマンが終わってからは見なくなりましたので最近の戦隊に関してはあまり詳しくないですね、ごめんなさい関係のない話になってしまいましたが早速本題に入らせて頂きます、天空戦記シュラトは第1話から27話までは完成度の高い作画でしたが28話から34話の7本が作画崩壊(35話以降は元どうりになりました)を起こしていましたのでこれに関しては1989年後半、アニメの制作者の許容範囲を超えるアニメの本数を制作しなければならない状態だった為アニメの制作現場はパニック状態だったと当時のアニメ雑誌で書かれていました、たぶんそのアオリを受けてしまったのだと考えられます、アニメの制作本数が異常に増えていた為人手不足となりその影響を受けてしまったのは間違いないですよね?  
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2009年 9月15日(火)20時43分53秒
  こんばんわ。お返事ありがとうございます。
クウヤはやはり、レイガ様との決戦の回でしょう。(ええ、月光窟ではなく)20年前は正直、ほとんどスルーしていた回でした。だって、間にリョウマVSガイだとか、ヒュウガVSレンゲだとか美味しい回の間にひっそり繰り広げられていた回でした。(私には…)
それが、最近その朱雀殿の回を見ましたところ、なぜか『クウヤ…いいかも』と、なりました。なんか、家族と友達にすごく優しい人だったんだな~としみじみ思いました。(お気に入り潤・Pはリョウマなんですけどね。)それにしてもシュラトって、何十年たっても良いわ~って思える作品だったんですね。
 

彩さん、いらっしゃいませ

 投稿者:春爛漫  投稿日:2009年 9月14日(月)20時19分18秒
  >彩さん
早速のお返事ありがとうございます(^^

リョウマのファンでいらっしゃったのですね。
私も八部衆のうち主役級のリョウマがまさか亡くなるとは思ってなかったので、
あのシーンは相当ショッキングでした。

クウヤ…私は印象が薄いのですが(クウヤファンの方ごめんなさい!)、
どのシーンでそう思われました?(^^;

シュラトの面白さはいつになってもぶりかえしますねw
小説、皆待ち望んでいるし、あかほりさんも分かってくださっていると思うのですがねー。


トコロ天空界?NEO

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/1989/

 

春爛漫様 ありがとうございます

 投稿者:  投稿日:2009年 9月14日(月)19時36分45秒
  お返事いただきまして、ありがとうございます。
「大人」になってからの感想。…やっぱり、リョウマが死ぬシーンは
何度も見れないですね。思っていた以上のトラウマになっていたようで、自分で驚きました。
あと、当時は思ってもみなかった、クウヤがすごく良い人だな~
と、当時とは全く違って見えました。
それにしてもシュラトって、今見ても面白いですね~。
小説も続きが出ないかな、と思っております。
 

彩さん、いらっしゃいませ

 投稿者:春爛漫  投稿日:2009年 9月10日(木)22時37分13秒
  >彩さん
いらっしゃいませ。
管理人の春爛漫でございます。

DVDBOXはまさに「大人」買いですよね!
シュラトを大人になってご覧になって感想はいかがでしたか?
私は、シュラトをリアルタイムで(正確には録画ビデオで)観ていた頃の
ことが色々思い出されますね。
応援ありがとうございます(^^
是非また遊びにいらしてくださいね!

トコロ天空界?NEO

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/1989/

 

はじめまして

 投稿者:  投稿日:2009年 9月10日(木)21時15分52秒
  先日、久しぶりに大昔のビデオを見てしまったら、シュラト好きがなんと20年ぶりに復活してしまい、自分でも信じられないです(泣)DVDのBOXを大人買いしちゃった時は「大人になったのね~」と、嬉しいやら哀しいやら(笑)昔を思い出していろいろネットを見ていて、こちらのサイト様を見つけました。これからもがんばってください!!  

明けましておめでとうございます

 投稿者:春爛漫  投稿日:2009年 1月 1日(木)21時39分54秒
  明けましておめでとうございます。管理人の春爛漫でございます。
今年も、どうぞ宜しくお願い致します。
なかなかコメント出来なくて申し訳ございません。

>かなさん
レイガは美容に気をつけているから、いつ会っても「おめー、変わらねーな」っていう
感じになりそうですね。お化粧が特技ということですが、それ以上にお手入れに
手抜かりがなさそうです。私たちも見習わなくてはw

>浅葉義行さん
戦隊とは、面白いところに目をつけられましたね。
私は最近の戦隊ものを見て、私が子供の頃とは大分違うなあ、
という印象をうけたのですが、浅葉義行さんが
おっしゃる戦隊もの、というのは最近のでしょうか。それとも昔の?
最近の戦隊ものはストーリーがしっかりしていて、悪役でも情緒かしっかり描かれて
いると思いました。
その点、私のみるシュラトは、昔の戦隊ものに近いでしょうか。

>愁樹さん
きっと小説の続きを待っているのは愁樹さんだけではないと思いますよ!
ここの沢山の投稿でもそれが伺えます。
またぜひいらしてくださいませね。

>きりさん
本作はご覧になったでしょうか。
ご自分のイメージと違いはありませんでしたか?
私も本作を観る前にサントラなどを聞いてみたことがありますが、
音楽→本作を観ると不思議な感覚ですよね。本作を観つつ、音楽にも敏感に
なったりして。
ぜひ、本作をご覧になった際にはご感想をお寄せ下さいませ。

トコロ天空界?NEO

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/1989/

 

はじめまして

 投稿者:きり  投稿日:2008年 9月 5日(金)12時51分35秒
  最近、シュラト熱復活しているきりと申します。
シュラトは雑誌とCDのみの情報だけで、本作は一切観た事が無い私ですがよろしくお願いいたします(笑)。
この頃やたらと昔持っていたシュラトのCDが聴きたくて・・・しかし、CDは何らかの原因で紛失。ネットオークションにお世話になっている日々です。
もうすでに廃盤になっているので新品では手に入らないところが悲しい。頑張って集めまくりたいと思います!
 

お久しぶりです~

 投稿者:愁樹  投稿日:2008年 5月27日(火)00時02分10秒
   4月に引っ越しをし、光の工事がなかなか再開されず、開通するのに1か月も・・・
 やっと、遊びに来れました~。
 引越しの荷造りをしていた頃は桜が満開で、シュラトの第一話と、小説で人間界にシュラトが一度戻った時の上野公園の夜桜の中を歩いているシーンが懐かしく浮かんでいました。
 上野の夜桜見に行きたいなぁ~と高校生の頃、小説を読みながら思ったことです。
 そんな小説も、いまだに完結せず・・・
 私は待っているのに~・・・
 もう15年以上は待たされています。
 待っているのは私だけ?
 それでは、またお邪魔しに来ます~
 

戦隊シリーズみたい

 投稿者:浅葉義行  投稿日:2008年 4月29日(火)20時04分36秒
  管理人さん、疑問におもったんですけど私としましては戦隊シリーズみたいだなと言うのが印象でした、先行していた聖闘士星矢、鎧伝サムライトルーパー以上に戦隊テイストが溢れていたんじゃないかと思います、アスラ神軍が悪の組織、ガイは組織のナンバー2扱い、その下にビカラを筆頭とした十二羅帝、獣牙三人衆、それ以外の魔神将は戦闘員的存在ですよね、階級的には下ですが獣牙三人衆の方が十二羅帝より強かったと思います、アカラナータはナンバー1の実力者だと思います、のでシヴァが蘇生させたのもうらずけます、かつての傷も完治し完全な状態でレンゲ達と戦ってましたからもしブラフマーのシャクティを手に入れていなければ危なかったと思います、余談はこの位にして1ファンとして投稿させて頂きました。  

レンタル掲示板
/12