teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2017年11月16日(木)07時05分16秒
返信・引用
  お早う御座います、今日は晴れる所が多く
北陸から日本海側雨が北は雪に。温度低め

★神奈川県 もみじ 幻想的にライト
アップ 23~26日に大磯城山公園
大磯町国府本郷の県立大磯城山公園で
23~26日、もみじがライトアップ
される。担当者によると、例年通り
赤く色づき始めており、今月末から
12月にかけて見頃を迎えそうだ。
公園には、約540本のもみじがあり

このうち不動池周辺の約150本が、
午後4時半~同8時半まで照らし出される
25、26の両日はかがり火や竹灯籠
にも灯がともり、幻想的な雰囲気が醸し
出される。25日は和太鼓や箏曲26日
には津軽三味線や雅楽の演奏もある。

★千葉県 根本雪篷(せっぽう)展
12月31日まで、鴨川市・私設房総
郷土美術館。1878年市原市鶴舞に
生まれ、明治末期~昭和初期にかけて
活躍した日本画家を回顧。優しく
親しみの感じられる花鳥画を得意と
した雪篷の36点を一堂に並べる。
金、土、日曜のみ開館。一般300円
、高校生以下無料。

★東京  きらめく桜、目黒川の冬
LED42万個で両岸をライトアップ
花見の名所、目黒川両岸のサクラを
約四十二万個の桜色発光ダイオード
LED)でライトアップする「みんなの
イルミネーション2017」が品川区
内で始まった。地元町会などで組織する
実行委員会と区の共催。今年で八回目。

ライトアップは、大崎橋(西五反田一
)から居木橋(大崎一)までの両岸で、
計二・二キロ。山手線内側では最長規模
という昨年は五十三日間で約四十八万人が
訪れ、冬の人気スポットとして定着して
きたLEDの電力には、近くの店舗や
住宅から回収した使用済みの食用油を
精製したバイオディーゼル燃料を使用。
百パーセントの自家発電を達成している。
区都市開発課では「環境に優しい冬の
サクラを満喫してほしい」と話している。
 年中無休で来年一月八日まで。
点灯時間は午後五~十時。

★栃木県 清流と紅葉、織りなす絶景
晩秋の鹿沼・大芦渓谷 鹿沼市草久
くさぎゅう)の大芦渓谷でモミジなどの
木々が赤やオレンジに色づき、紅葉が
見頃となっている。14日は晩秋の
渓谷美を求める観光客でにぎわった。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20171115/2874833    ↑ 動画

★福島県  幻想的な『黄色の世界』...
「長床」ライトアップ 新宮熊野神社
喜多方市慶徳町の新宮熊野神社で樹齢
800年の大イチョウが鮮やかな黄色に
染まり、国重要文化財の拝殿「長床」
に彩りを添えている14日は試験的に
ライトアップが行われ、暗闇の中、

幻想的な光景が浮かび上がった。
地元の新宮地区重要文化財保存会が
毎年、黄葉に合わせライトアップ
している。今年の実施期間は15~
22日。時間は午後5時30分~
同7時30分日中は拝観料300円が
必要だがライトアップ時間内は入場無料

★山形県 渓谷にきらめく青のつり橋
鶴岡・道の駅月山青いイルミネーションが
設置されたふれあい橋。幻想的な雰囲気が
漂う鶴岡市・道の駅月山 鶴岡市朝日地域
の道の駅月山にある「ふれあい橋」に
イルミネーションが設置され、点灯式が
13日夜、現地で行われた。ロマンチック
なイメージや湯殿山の神秘さなどを
青一色で表現しており、訪れた人々は
撮影しながら楽しんでいた。

晴曇り今日も楽しく明るく行きましょう。

明日の情報メール歯医者で午後になります。
 
 

Re: お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2017年11月15日(水)07時15分45秒
返信・引用
  お早う御座います今日は晴や曇り雪に東北
から北は曇り雪に、温度低め。

★神奈川県 寒桜早くも見ごろ
秦野市寺山ピンク色の小さな花を
咲かせる寒桜が神奈川県秦野市寺山の
手打ちそば店「石庄庵」で見ごろを
迎えている。 10年ほど前から店主の
石井貞男さん64が里山に桜の名所を
造ろうと、ソメイヨシノや早咲き桜
「春めき桜」などの植栽を始め、寒桜7
本を含め、現在は約90本ほどに
なっている。

★茨城県  日本一”を誇る焼き芋戦略
試行錯誤20年、所得格段に向上
JAなめがた、農林水産祭で天皇杯全国
有数の生産量を誇る茨城県のサツマイモ
を使った焼き芋に情熱を注ぐJAなめがた
甘藷(かんしょ)部会連絡会のメンバー
たち。今や1年を通じてスーパーなどで
目にする電気オーブンによる焼き芋販売
の仕掛け人でもある。栽培から貯蔵、
販売まで独自の戦略を確立。

★群馬県「関連文書のある三くだり半」
太田・縁切寺満徳寺資料館で企画展
江戸・明治期の離婚証明書「三行半(
みくだりはん)」の企画展「関連文書の
ある三くだり半」が太田市の縁切寺満徳寺
資料館で開かれている。夫婦が離婚した
ことを示す本文に加え、さまざまな背景が
わかる貴重な資料が展示され、当時の
夫婦の哀歓をうかがい知ることができる。
来年1月14日まで。

三行半は名前の通り三行半ほどで書かれる
ことが多い簡潔な文章で、離婚理由は
「此度都合依リ」などと具体的に書かれ
ないことがほとんど。今回は資料館の
高木侃(ただし)名誉館長の所蔵資料
などから、関連文書が残っている日本
各地の三行半約二十点を集めた。

★栃木県  震災復興へ地蔵に祈りを
益子・円通寺18日から紅葉ライトアップ
東日本大震災で亡くなった人の慰霊など
を祈願して作られた「和顔地蔵(わげん
じぞう)」を常設している大沢の円通寺は
敷地内の紅葉が見頃となったのに合わせて
境内や県指定文化財「一切経塔(いっさい

きょうとう)」のライトアップなどを
始めた。23日まで。多くの人に地蔵の
頭をなでて祈りをささげてもらうきっかけ
にしようと初めて企画。同寺の住職大島
完之(おおしまかんし)さん(46)は「
被災地に光が差すよう陰ながら力に
なりたい」と願っている。

★山形県 ふじの収穫が最盛期 朝日町
実が赤く色付き収穫最盛期を迎えている
無袋ふじ=朝日町和合平 リンゴの産地で
知られる朝日町で、主力品種「ふじ」の
収穫が最盛期を迎えている丸々と育った
真っ赤な実が晩秋を彩っている。
同町はリンゴに袋をかけずに育てる「
無袋(むたい)栽培」発祥の地で果実を
日光にさらすことで蜜が多く入り糖度が
高くなるといわれる。同町の農家有志で
つくる日本環境教育実践会の農地では、

約200本の木に赤く色づいた無袋ふじを、
設楽代表らが次々ともぎ取っていた。
設楽代表によると、今年の無袋ふじは、
玉の大きさは例年より落ちるが味や糖度
はここ数年で一番のできだという。同町
では11月いっぱいまで収穫作業が続く。

曇り晴れ今日も楽しく明るく行きましょう。
 

Re: お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2017年11月14日(火)07時31分39秒
返信・引用
  お早う御座います今日は全国的曇りや雨
此の先一雨ごとに寒さが増してきます。

★神奈川県 文化財でコーヒーどうぞ
小田原の旧内野醤油店がカフェオープン
この秋に国登録有形文化財になった旧
内野醤油(しょうゆ)店(小田原市板橋)
の一角に10月、カフェがオープンした。
同店をはじめ古い街並みの板橋地区を
訪れた観光客らの要望を受け、当主らが
登録前に店内の一部を改装した不定期の
営業だが、店長の橋本えり子さん52)
は「観光客だけでなく、地域住民の
憩いの場になってほしいと。…????

★茨城県 茨城の魅力を組み写真で
16日まで水戸 10組48枚を展示
数枚で一組の作品となる「組み写真」で
雄大な茨城の自然やあまり知られて
いない観光名所などを写した展示会
茨城はいま・PART13」が水戸市
三の丸の常陽芸文センターで開かれて

いる。主催した県内の写真家集団
グラフィカは一九七一年に市内で結成し
年に一度、展示会を開催現在はメンバー
十人で活動しており「茨城はいま」を
共通のテーマに活動している。

★千葉県  自慢の「青いシクラメン」
出荷に向けてすくすくシクラメンの育種家
、生産者として全国屈指の技術を持つ
成田市前林の高橋康弘さん(42)が
手掛ける「青いシクラメン」が、自身の
運営する大栄花園で順調に生育している。
今月下旬に出荷のピークを迎えるという。

ハウス内の一角には、高橋さんが何年も
交配を繰り返し、サントリーフラワーズ
(東京都港区)と共同で十四日に新発売
する花の五品種三千鉢が並ぶ。市場で
1%程度という色の珍しさ、花の数の
多さ、花持ちの良さなどから最高級品の
部類に入る。

★群馬県 丹精の大輪410鉢
磯部温泉菊花大会第52回安中市磯部
温泉菊花大会が20日まで群馬県安中市
磯部公園特設会場で開かれている。
安中菊花会(須藤今朝男会長)の9人
が410鉢を出品し、最高賞の農林水産
大臣賞には須藤会長の盆養厚走り
「国華万舞」が選ばれた。

★宮城県 仙台市バス赤字>被災沿岸、
山間部で深刻 廃止や減便人口減に
拍車も営業係数が振るわない仙台市の
バス路線は、東日本大震災の津波被災
地や山間部の過疎地に目立つ。高齢者
が多く、公共交通機関は生活に
欠かせない足。バス路線の廃止や
減便は一層の人口減少を招きかねず、
市交通局が考える経営改善は容易では
ない。

津波で壊滅的被害を受けた若林区の
沿岸部。震災遺構の旧荒浜小前のバス
停で7日午前、市地下鉄東西線荒井
駅行きの市バスに乗り込むと記者以外
に乗客はいなかった。運転手は「夏は
遺構を訪れるために乗る)お客さんが
結構いたが、寒くなり少なくなった」
と言う。


曇り雨今日も楽しく明るく行きましょう。
 

Re: お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2017年11月13日(月)07時07分26秒
返信・引用
  お早う御座います今日は全国的晴れますが
午後曇る所九州や北海道一部雨の所も、

★神奈川県 純伊勢原産のミルク誕生
新鮮な味わい、15日発売神奈川県内
1位の産地・伊勢原市内産の牛乳のみを
瓶詰めした「いせはら地(じ)ミルク」
が15日、発売される。これまでは他の
産地と混ぜて市販されており、農家3軒が
「より新鮮な状態で消費者に届け、
ブランド化を目指したい」と3年前から
取り組みを開始。タカナシ乳業
(横浜市旭区)

★茨城県 県立歴史館庭園 イチョウを
ライトアップ県立歴史館(水戸市)の庭園
で、イチョウの黄葉が見頃を迎え、10日
からライトアップが始まった。13日まで、
毎日午後5時15分~8時15分に
実施する。同館によると、黄葉は例年より

7日ほどはやい黄金色に染まったイチョウ
の巨木約60本に、黄色い光を当てて、
幻想的な空間を作り出している
ライトアップは、館で開催中の「いちょう
まつり」の一環で2014年から始まった。
まつりは23日まで。。

★埼玉県 夜空に浮かぶモミジ 長瀞で
試験点灯長瀞町長瀞の「月の石もみじ公園
」で十日夜、モミジの試験点灯があった。
約二百個のハロゲンライトが夜空に浮かぶ
木々を赤やオレンジ色に染め上げた。
試験点灯は十一日から始まる本格点灯に
備え、町観光協会が実施した作業員らが
ライトの位置や向きを調節し、全体の
光り具合を確かめていた。

公園は約二千平方メートル。イロハ
モミジのほかクヌギやモミ、スギなどが
植栽されている。町観光協会によると、
今年のモミジの紅葉は例年よりも一週間
ほど早め。長雨で葉に水分が行き渡り、
色づきはいいという。期間は二十六日
までだが、二十日ごろまでがおすすめ。
午後五~九時十一日夜には秩父屋台囃子
(やたいばやし)の演奏や、地元の
すいとん「つみっこ」の無料配布。。

★東京  上野公園、アートの杜
国内外15組 作品展示台東区の上野
公園などを舞台に、個性的なアート
作品を展示するTOKYO数寄(すき)
フェス2017が十日開幕した国内外の
アーティスト十五組が参加し、噴水池に
浮かぶ大型オブジェなどの力作が野外
スペースを中心に点在。十九日までの
期間中多くの文化施設が集まる同公園は
「芸術の秋」一色に染まる。

目玉は、噴水前広場の池に設置された
立体の大型オブジェ「プラネテス」。
モチーフはかつてこの敷地にあった
寛永寺の山門「文殊楼」で、高さ約十四
メートル、幅約十三メートル、奥行き約
九メートルとほぼ原寸大で再現した。
日没後は内部がライトアップされ、
幻想的に浮かび上がる仕掛けで、制作した
アーティスト大巻伸嗣さんはよみがえった
この土地の記憶に何か感じてもらえれば」
と話す。弁天堂前広場ではアーティスト

日比野克彦さんら三人による共同
プロジェクトを実施。イベント期間中に
アシの束を組んで巨大な舟を造る十九日に
園内ボート場で舟の進水式を開く。
十七~十九日には不忍池を囲むように
ライトを設置する「ミナモミラーが登場
。日没後に光を照らし、水面の
反射光を楽しむ。。

★宮城県 赤黄色 笑顔も光る七五三
東北各地の神社、家族連れでにぎわう
秋の日差しに紅葉が輝く中、参拝する
家族連れ七五三シーズンを迎え、東北
各地の神社は11日晴れ着姿の子ども
を連れた参拝客でにぎわった。

仙台市青葉区の桜岡大神宮には約60
組の家族が訪れた参道や境内の木々が
鮮やかに紅葉し、千歳飴(あめ)を
持って記念写真に納まる子どもたちに
彩りを添えた。羽織はかまの長男
孝太朗ちゃん5)の手を引いて訪れた
太白区の主婦水戸さつきさん(37)
は「健康に育ってくれることが一番の
願いです」と話した。

晴曇り今日も楽しく明るく行きましょう。
 

Re: お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2017年11月10日(金)07時04分22秒
返信・引用
  お早う御座います今日も天気の所が多く
午後曇る。九州から午後雨に

★神奈川県 湘南の海と空題材
23万個の光が点灯藤沢市のJR辻堂駅
北口にある商業施設「テラスモール湘南」
で十二日から、イルミネーションが点灯
する。十二月二十五日までの午後五~
十一時、クリスマスムードを盛り上げる。
テーマは「湘南の青い海と蒼(あお)
い空」。青や白などの約二十三万個の
発光ダイオード(LED)電球を、高さ
約四メートルのツリーと一~四階のテラス
などに飾る。午後九時までは二十分に一回
クリスマスソングに合わせて光が変化する
「光と音のショー」がある。十二日は
午後五時から点灯式があり、湘南高校吹奏
楽部がクリスマスにちなんだ曲を披露する

★群馬県 おいしいミカンできました
藤岡・鬼石で観光農園開園 群馬県藤岡市
三波川の「桜山観光みかん園」が開園し、
ミカン狩りを楽しむ家族連れらで
にぎわっている=写真。 周辺の農家
4軒でつくる組合が運営し2.5ヘクタール
で約4500本を栽培している。食べ放題、
土産付きで500円。12月中旬まで。

★埼玉県 沖縄の民族舞踊など390人
参加12日に「川越唐人揃い」パレード
蔵造りの町並みで知られる川越市の一番
街通りで十二日、仮装パレード「川越
唐人揃(ぞろ)い」が開かれる。
唐人揃いは、江戸時代に朝鮮王朝から
派遣された外交・文化使節団「朝鮮通信使
」の行列を江戸で見た川越商人が、

一七〇〇年ごろから、川越まつりで使節団
をまねた仮装行列をしたのが始まり。
 二〇〇五年にパレード実行委員会の江藤
善章代表や小川満事務局長らが、多文化
共生パレードとして復活させ、今年で
十三回目。

★栃木県  軒先彩る干し柿 里山に
冬の風物詩 冬の風物詩、干し柿が、
山あいの民家の軒先を彩り始めた那須町
大畑、木材業菊地尚(きくちたかし)さん
(80)方では、約1300個がつるされ、
オレンジ色の“すだれ”のようだ。
菊地さん方では、2日間かけて干し柿
作りの作業を行った敷地内で収穫したり
近所からもらったりした渋柿の
「蜂屋柿」を使用。菊地さんと妻の良子
(りょうこ)さん(79)が皮をむき、
ひもを付けて鍋で湯通しした後、
ざおにつるした。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20171109/2868617    ↑ 動画

★岩手県  紅葉、宵彩る 平泉・
中尊寺ライトアップ8日の県内は、
接近する寒冷前線の前段階に吹いた
南風が暖かい空気を引き込み、晴れや
曇りで気温が上昇した。36カ所の
観測地点中、23カ所で最高気温が
20度以上だった。

参道ライトアップ「紅葉銀河2017
」を開催中の平泉町平泉の中尊寺
(山田俊和貫首)では8日夕も、本堂
から金色堂付近までの約300メートル
を約100基の照明が照らし紅葉など
が幻想的に浮かび上がった。
ライトアップは12日までの
午後4~同6時。

晴曇り今日も楽しく明るく行きましょう。
 

レンタル掲示板
/1374