teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2017年 9月25日(月)07時01分59秒
返信・引用
  お早う御座います秋分過ぎてすっかり秋に
今日晴れる所が多いが九州南部から曇り雨

★神奈川県 芸術の粋、江之浦に
異色の複合アート施設が来月オープン
世界的に有名な現代美術作家の杉本博司
さん(69が手掛けた複合アート施設が
十月九日小田原市江之浦にオープンする
。野外舞台やギャラリー、茶室、庭園を
備え、芸術作品や芸能を披露する。施設
全体を芸術と捉え古代の建築物のように

太陽光の入射方向や角度を計算して設計
した米国在住の杉本さんは、意識の起源
など哲学的なテーマで写真を中心に幅
広く活動している。幼少期、熱海から
小田原に向かう列車の車窓から見た
江之浦の水平線が創作の原点となり、
代表作「海景シリーズを生んだ。影響を
受けた古今東西の芸術を江之浦に集大成
しようと、十年の構想を経て建設した。

★茨城県  ペットボトルで大みこし
4万3459本、ギネス認定 筑西ペット
ボトル製の「世界一の大みこし」が23日、
筑西市海老ケ島の明野公民館前で
開かれた「ものづくり体験フェスタ」
会場で完成。使用されたペットボトルは

4万3459本。1月にロシアで制作された
ゾウの造形物の4万2862本を597本
上回りギネス世界記録を更新した完成
した長さ6メートル幅幅2メートル。

★群馬県 献上のアワ 丁寧に収穫
前橋で伝統行事「献穀抜穂祭」?皇室に
献上するアワを収穫する前橋市宮城地区
の伝統行事粟あわの献穀抜穂祭けんこく
ぬきぼさい」が23日、同市鼻毛石町の
北爪久夫さん(66)方の畑で開かれ、
伝統的な農耕作業の衣装に身を包んだ
地元の子ども8人がたわわに実った
アワを収穫したアワは乾燥や脱穀、
選別おはらいを行った後、宮中行事の
「新嘗祭にいなめさい」に献上する。

★千葉県 18基差し上げ荘厳に
いすみ大原はだか祭り いすみ市で
23日に開幕した「大原はだか祭り」
見せ場の神事「汐ふみ」で、神輿を
担いで勢い良く荒海に入り激しくもみ
合う男衆 東日本大震災からの復興を
願って取り入れられた一斉に神輿を差し
上げる演出23日、いすみ市の大原
海水浴場 いすみ市で23日、地域
最大級の祭典「大原はだか祭り」が

始まった。見せ場の一つ「汐ふみ」が
大原海水浴場で行われ、上半身裸の
男衆らが神輿(みこし)を担いで砂浜
を駆け、威勢良く荒海へなだれ込んだ。
腰まで漬かりながら勇壮豪快にもみ
合い、祭りを一気に盛り上げた。
祭りは五穀豊穣(ほうじょう)と大漁を
祈願し、江戸時代に始まったとされる。
朝、各地区を出発した18基の神輿は
大原漁港に集結。祈願祭が厳粛な
雰囲気の中で執り行われた。

★岩手県 待ってた秋味サンマの便り
宮古に初水揚げ 宮古市臨港通の市魚市場に
23日、今季初のサンマが水揚げされた。
昨年より20日遅い水揚げに浜はようやく
活気づき、関係者は安堵(あんど)市内の
小売店には「宮古産」の札が付いた新鮮な
サンマが並び、市民は待ちかねた秋の味を
買い求めた。

午前6時に福島県いわき市の第11権栄丸
(199トン)が銀色に輝くサンマ20トン
を水揚げ。中型が多く、1キロ720~
800円(前年比100円高の値が付いた。

晴曇り今日も楽しく明るく行きましょう。

★明日また歯医者でメール情報午後から。
 
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2017年 9月16日(土)07時33分53秒
返信・引用
  お早う御座います今日は九州から関東まで
雨で北陸から北は晴れ曇り強い雨風に注意

★神奈川県 はやぶさ実物大模型登場
相模原市立博物館(神奈川県相模原市
中央区高根の1階エントランスホール
に、小惑星探査機「はやぶさ」の実物
大模型が登場した。隣接する宇宙航空
研究開発機構(JAXA)相模原
キャンパスと連携して16日から
開催する企画展のシンボル展示として、
来館者の注目を集めている企画展は、
太陽系を探査の歴史と共に紹介…??

★茨城県 迷宮、不思議な世界
笠間で絵画展笠間市笠間の笠間日動
美術館で企画展「不思議がいっぱい
迷宮の絵画展」(茨城新聞社など後援)
が開かれている。同美術館が画家に「

迷宮」をテーマに作品を依頼し、
今展のために描かれた初公開の作品を
含む28点を展示した。会期は
10月1日まで。 20歳の若手作家から
80歳を超すベテランまで出展。
不思議な世界に迷い…?

★群馬県 高原彩るコスモス
みなかみ・藤原スキー場 群馬県の
藤原スキー場(みなかみ町藤原)の
100万本のコスモスが見頃を迎えた
白、ピンク、赤紫の花が高原の風に
揺れ、冬はスキー場となる斜面を
彩っている。

★東京 八王子市100年花壇で表現
「全国都市緑化フェア」八王子市市
制百周年記念の中心的事業「全国都市
緑化はちおうじフェア」が十六日、
市内七会場で始まる。メイン会場の
富士森公園(台町)で十四日、内覧会
があり、百年の歴史をペチュニアで
表現した花壇や、野球場に市の木・
イチョウを描いた大花壇などが

お披露目された。 (市や都市緑化
機構の主催。西放射線ユーロード、
道の駅八王子滝山、夕やけ小やけ
ふれあいの里、南浅川・高尾登山
電鉄清滝駅前、片倉つどいの森公園、
南大沢駅前・由木地区の六カ所が
サテライト会場となる十月十五日まで
の会期中、四十万人の来場を見込む。

★岩手県 負けない久慈、照らす光
2年ぶり秋まつり開幕 昨年、台風
10号豪雨の影響で中止となった久慈
秋まつり(実行委主催)は14日、
久慈市中町の道の駅くじやませ土風館
で前夜祭を行い、4日間の祭典が2年
ぶりに幕を開けた。市内の完全復旧は
道半ばだが、市中心部などで被災した
商店や企業の98・9%は営業を再開。

商店街の住民、市民は大規模な水害を
乗り越えて一丸となり、災害に負けぬ
久慈の元気を発信する。午後6時から
8台の山車とみこし5台が集結。音頭
上げと笛や太鼓のおはやしが響き、
高さ10メートルを超す山車の仕掛け
が展開されると会場の熱気が高まった。
久慈秋まつりは約650年の歴史を
持つ県北最大級の催し。ドラマ
「あまちゃん」が放送された2013
年は過去最多の13万8千人の入り
込みを記録した。しかし、昨年は開幕
直前に台風が直撃して山車組の祭り
道具などが被災。過去にほぼ例がない
全日程の「完全中止を余儀なくされた。

雨曇り今日も楽しく明るく行きましょう。

★来週は買い物や日帰り温泉、歯医者
などで情報メールお休みいたします。
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2017年 9月15日(金)07時15分15秒
返信・引用
  お早う御座います今日は九州、四国、中国
北海道が曇りや雨、近畿から東北は晴れ曇り

★茨城県 関東三大祭りのひとつ、
今年も絢爛豪華に開催石岡のおまつり」
は正式には常陸國ひたちのくに總社宮
そうしゃぐう例大祭れいたいさいといい
近代以降に様々な要素が加わり、今日
まで発展してきたおまつりです、

「関東三大祭り」の一つとも言われて
おり、菊花紋を許された格式ある神輿を
はじめとして、絢爛豪華な山車や勇壮な
幌獅子など40数台が市中心部を巡行
します。おまつり期間中3日間で約
40万人の見物客が訪れます。
16日から19日まで。。

★東京  白大蛇こどもみこし披露へ
品川・上神明天祖神社 16・17日
サミット」しろへびサミットに初登場
する全長25メートルの白大蛇こども
みこし(ことし5月の老神温泉大蛇
まつりから)群馬県沼田市で白蛇の
三大聖地のお国自慢が集まる「しろへび
サミット」が、蛇窪(へびくぼ)
大明神をまつる品川区の上神明天祖
(かみしんめいてんそ)神社周辺で
十六、十七日に開かれる。実行委員会
主催で二年目。品川区など後援。
 蛇が傷ついた体を癒やした伝承が
ある群馬県沼田市の老神温泉は、全長

二十五メートルの白大蛇こどもみこし
を県外で初めて披露する。五月の大蛇
まつりのために新調したばかり。
同温泉観光協会の金子充(みつる)
会長(65)は、「地元に伝わる
『片目の白蛇』をできるだけ忠実に
再現した」と胸を張る。十七日に巡行
があり、参加する小学生を募っている。

★長野県 オレンジに染まるコスモス
茅野メルヘン街道沿いをオレンジ色に
染めるコスモス長野県茅野市の国道
299号(メルヘン街道)沿いで
オレンジ色のコスモスが花盛りになり、
ドライバーの目を楽しませている雨が
上がり雲間から時折日が差した12日
午後は、しっとりとぬれた花の周りを
ハチやチョウが忙しく飛び回っていた。

コスモスは、芹ケ沢南交差点の東西約
500メートルにわたって植わっている
2010年に同市北山芹ケ沢地区の住民
らが、蓼科高原を訪れる観光客を歓迎
しようとヒマワリを植えたのが始まり。
4年前から花がより長く咲くコスモス
に植え替え今年は100メートルほど
延長した。10月まで楽しめるという。

★岩手県 千重咲きのハス「妙蓮」
初開花 雫石、全国的にも希少
雫石町西安庭の県立御所湖広域公園町
場地区園地で、千重咲きのハス「妙蓮
(みょうれん)が初めて花を咲かせた
妙蓮の生息地は全国的にも少ないとされ
桃色の貴重な一輪が輝きを放っている。

12日に開花。直径約15センチ、
高さ約50センチ 重い花が倒れない
よう支えを付けている。一つの茎に、
数百から数千の花びらがある花を複数
付ける。滋賀県や石川県の生息地は県
の天然記念物に指定されている。

曇り晴れ今日も楽しく明るく行きましょう。
 

Re: こんにちわ

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2017年 9月14日(木)16時32分36秒
返信・引用
  こんにちは今日は晴れる所が多く午後曇る
所が北海道は曇り雨、気温西は30度前後

★群馬県 秋を告げるピンクの花
藤岡・観音寺?四季を通じてさまざまな
花を楽しめる群馬県藤岡市岡之郷の
観音寺でシュウカイドウがピンクの花
を咲かせ参拝客の目を楽しませている=
見頃は20日ごろまで。

★埼玉県 大型木桶作りの技術受け継げ
川島の老舗醤油会社で若者ら製作
川島町の老舗醤油(しょうゆ)会社
「笛木醤油」で今月、高さ一メートルの
大型木桶(おけ)作りが行われた全国
から集まった職人は二十五歳から

四十一歳の四人職人の高齢化で消え
かかっている大型木桶作りの技術を
受け継いでいこうと四年前に発足した
チーム「結(ゆ)い物で繋つな)ぐ会」
のメンバーで今年四月から新座市出身
の伊藤翠(みどり)さん(33)が、
弟子として加わっている。

★東京 かかし最多 ずらり180体
江東で「コンクール」江東区の深川
資料館通り商店街で手作りのかかしを
飾る恒例の「かかしコンクール」が
開かれている約八百メートルの通りに
六月に赤ちゃんが生まれた上野動物園の
ジャイアントパンダを表現したかかし

など過去最多の百八十体が並び買い物客
らの目を楽しませている。二十四日まで
コンクールは、同商店街協同組合が地元
の活気を取り戻そうと始め、今年で
二十回目。「オリンピック」「時の人」
「マンガ」の三つのテーマのほか、
思い入れのあるキャラクターを題材に
する「自由部門」がある。

★栃木県 特産イチゴで赤いビール
「もおかルージュ」完成 真岡・
麦力協議会クラフトビール造りを通じた
農村振興などを目指す「もおか麦力
(ばくりょく)協議会」(福嶋孝(
ふくしまたかし)会長)はこのほど、
市産イチゴと二条大麦を使った新商品
「もおかルージュ」を開発した。市が

2019年秋以降の開催を目指す全国
いちごサミット」などを見据え新たな
六次産品を提案するとともに、今後、
市内でのイベントなどで販売し特産の
イチゴを使ったビールとして市内外に
PRしていく。もおかルージュは市産
とちおとめを冷凍し、ジュースに加工。
宇都宮市内のブルワリーで市産二条
大麦の麦汁(ばくじゅう)と混ぜて
発酵させた。

★岩手県 葉タバコ、天井一面 二戸、
乾燥作業が最盛期 全国有数の葉タバコ
産地の二戸市で、葉タバコの乾燥作業が
最盛期を迎えている。同市浄法寺町の
農業三角(さんかく)健悦さん(38)
の作業場では12日、作業員6人が葉
タバコの幹から葉をもぎ取る「葉もぎ
作業」を行った。収穫後、黄緑色から

茶色に変わった葉を縄に縫い付け、
本格的に乾燥させるため次々と天井に
つるした。三角さんは「今年は長雨の
影響でビニールハウスの換気調整に苦労
したが、乾燥した葉の出来はいい」と
ほほ笑んだ。葉もぎ作業は10月上旬
ごろまで続き、乾燥後来年1月ごろに
出荷され、紙巻きたばこに加工される。

晴曇り今日も楽しく明るく行きましょう。
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2017年 9月13日(水)07時10分43秒
返信・引用
  お早う御座います今日は晴れる所が多く
暑い一日に北海道っは曇り雨。

★茨城県  まるで巨大ススキ!?
ひたち海浜公園 南米原産の植物
ススキに似た巨大な穂を持つ
ひたちなか市の「国営ひたち海浜公園」
で、南米原産のイネ科植物「パンパス
グラス」が青空の下、秋の深まりを
待ちわびるようにススキに似た巨大な
穂を風になびかせている。高さは約
3~4メートルで園内には白、ピンク

赤黒色の3品種約500株が植えられて
いる。毎年8月末になると、茎の先に
羽毛のような穂をつける。水戸市の
会社員渡部夏絵(かえ)さん(23)
は背丈をゆうに超えるパンパスグラス
を見て「とっても大きい」と声を上げ、
写真に撮っていた。見頃は、
今月いっぱいという。

★群馬県 朔太郎の直筆書簡 発見
前橋文学館 著作の出版者に白秋への
寄贈依頼前橋市出身の詩人、萩原朔太郎
一八八六~一九四二年)が自らの著作を
出版した会社を経営する年下の俳人に
宛てた直筆の書簡が、市立の前橋文学館
の調査で発見された。朔太郎の全集に

未収録の学術的に確認されていない封書
俳人に対し、尊敬する詩人の北原白秋へ
著作の寄贈を依頼したり、著作の広告
方法を助言したりし、朔太郎の生
真面目な人柄が浮かぶ興味深い内容だ。

★長野県 よこね田んぼかかし総選挙
飯田 地元住民ら14体展示よこね田んぼ
にずらりと並ぶユニークなかかし=
11日、飯田市千代日本の棚田百選の
一つ、長野県飯田市千代の「よこね
田んぼ」で14体のユニークなかかしが
黄金色に輝く稲穂を見守っている。
棚田の保全活動を盛り上げようと地元

住民らによる手作りのかかしを展示する
恒例の「案山子(かかし)コンテストの
出品作で24日までお気に入りの作品に
投票できる。大相撲の関脇御嶽海関
(木曽郡上松町出身、出羽海部屋)や
今季限りでの現役引退を表明した女子
ゴルフの宮里藍選手ら、話題の人物を
題材にした作品が目立つ。地元地区の
運動会が昨年、雨で中止になったため、
今年の運動会は晴れますように」との
願いを込めたてるてる坊主のかかしもある

★岩手県 <震災6年半>「11日の
灯り」節目の60回キャンドルに灯を
ともして祈りをささげる参加者東日本
大震災の犠牲者を追悼しようと盛岡市
本宮の復興支援施設「もりおか復興推進
しぇあハート村」で毎月、月命日に開催

してきた「11日の灯(あか)り」が
11日、60回の節目を迎えた。被災地
支援に取り組む市民団体「モーリオの空
の呼び掛けに応じた市民ら約60人が
参加。全員で黙とうをささげた後、
牛乳パックで作った灯籠約200個を
ともした。

晴れて今日も楽しく明るく行きましょう。
 

レンタル掲示板
/1367